利尻ヘアカラートリートメント&シャンプーを徹底口コミレビュー

利尻昆布の白髪染めはちゃんと染まります!サスティのヘアカラートリートメント・カラーシャンプー・白髪かくしの効果的な使い方や口コミレビュー。

利尻白髪かくしの使い方・使用方法

投稿日:

利尻白髪かくしの使い方はとっても簡単、お出かけ前にひと塗り、そのままお出かけができます。

 

利尻白髪かくしの使い方

3ステップでお出かけ前の白髪ケア

数回ノックする

ノックして、ハケに染毛料を送り出します。初めて使う時は、染毛料がハケ部分に送り出されるまで数回ノックします。

強く押しすぎると、こぼれ出ることがあるので注意しましょう。

量を多く出しすぎると液ダレして、塗りにくくなってしまいます。出過ぎてしまった場合は、小皿などで量を調整した方がいいです。

ベタッとつけ過ぎず、サッと塗るのがキレイに仕上げるコツ!

 

白髪部分に塗る

白髪が気になる部分に塗ります。根本から毛先に向かってサッと薄く塗ります。

ヘアクリップで固定するとキレイに塗れます。必ず乾いた髪に使うようにしましょう。

一度で隠しきれていない部分があったら重ね塗りしましょう。もみあげ等は塗りにくいので、髪を持ち上げて注意しながら塗ります。

頭頂部など、見えにくいところは合わせ鏡で確認しながら塗るとやりやすいです。

頭皮や手につかないように注意。ついてしまった場合は、乾いてしまう前に洗い流すか、湿らせたコットンやタオルで拭き取りましょう。

取れにくい場合は石鹸で洗い流せますが、時間が経つと取れにくくなるので注意しましょう。

 

数分乾かす

塗り終えたら、乾くまで数分待ちます。

ベタつかず、すぐに乾いてしまいますが、より早く乾かしたい場合はドライヤーを使いましょう。

しっかり乾かした方が色が定着しやすく、色落ちもしにくくなるようです。

髪に水気がなくなれば完了です。

気になる白髪が、あっという間にかくれてしまいます。

 

使用上の注意点や効果を高めるポイント

白髪かくしを使用した日は必ず洗髪してからベッドに入りましょう。髪についた染毛料が色移りしてしまいます。

色持ちやハリ・ツヤを与えるために「利尻シャンプー」を使うのが効果的です。

1本で約100プッシュ使うことができる量になっています。生え際の部分白髪の場合だと、1回2プッシュで約50回ほど使える感じです。

ノックするときはゆっくりと軽い力でするようにしましょう。強い力で押しすぎると液ダレの原因になります。

できるだけ、筆で薄く伸ばして使う方がキレイに塗れます

まず1プッシュで薄く伸ばしてみて、白髪がカバーしきれていない部分はもう1プッシュして重ね塗りすると、ムラなくキレイにしあがります。

一度に2プッシュしてからだと、ダマができたり液ダレの原因にもなります。

 

 

-利尻白髪かくし

Copyright© 利尻ヘアカラートリートメント&シャンプーを徹底口コミレビュー , 2018 AllRights Reserved.